読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリピン留学10日目。

えー、前回のブログ。
本当に到着初日に書いたのに、ひどい内容ですね(笑)記念すべき世界一周1発目の内容とは思えないくらい、ネガティヴオーラ前回でした!多くの方に励ましのメッセージをいただき、ご心配をお掛けして、ほんまにすんませんでした!もう僕は元気に生きてます!!


日本を出発し、フィリピンで英語を学び始めて
10日が経ちました。
f:id:kazukiyo0427:20160413001505j:image

まぁ英語ももちろんなんですけど、
フィリピンのことも少しずつ分かってきたので、紹介したいと思います!

僕は現在、フィリピン・セブ島・セブシティに滞在しています。

ここは、マクタン空港から45分くらいの場所にあり、セブのど真ん中の都市です。
f:id:kazukiyo0427:20160412235252j:image
(右の赤ピンがマクタン空港、現在地がセブシティにある語学学校)

地図で見てのとおり、海なんてまだ見てません(笑)

本当に海外なの?ってくらい、英語漬けの日々です。そんな中でも気の合う仲間が出来ました。
f:id:kazukiyo0427:20160413001236j:image

大吉系男子の僕が、毎回「あっ、本当に運がいいな」と思うのは、新たな場所でも すぐに気の合う仲間ができるとこです。

ちなみに、この”SUMMER”の写真は、セブシティで1番有名(?)なアヤラモールという大きなショッピングモールで撮りました!4/9はフィリピンの祝日で、”Day of Valor/勇者の日”らしく、
モールでは、カラオケ大会が行われてました!

f:id:kazukiyo0427:20160412235957j:image
アヤラモール、イメージとしてはお台場のヴィーナスフォートを大きくした感じで、中にはH&Mや、Zaraとか、お店がたくさん入っています。

もちろんアヤラモールもそうなんですけど、
フィリピンでは、個人営業のディスカウントストアでない限り、入り口でバックチェック/持ち物検査が行われます!
ちょっとしたスーパーでも、警備員さんが出口入り口で構えていて、ちょっとドキドキします。

それほど治安は整っていないわけです。
この大きなアヤラモールまで、語学学校から、1.5kmくらいあるんですけど、そこに着くまでに何度もスラム街を見かけます。
f:id:kazukiyo0427:20160413001237j:image

それどころか、ストリートチルドレンや野良犬もいます。(夜はストリートチルドレンが出てくるので、外には出れません)

東南アジア初めての僕には、スラム街の光景は感じるものが多くて、どうしてこんなにもテレビで見るのと、実際に見るのでは感じるものが違うのだろう。と、なかなか表現するのに苦労しています。

スラムにはスラムの生活があり、
アヤラモールのような都市では都市の生活があります。しかし、その境目はハッキリとしていて、大きなベンツの会社のすぐ横に、崩れそうな家があるのは、それを感じた人間にしか分からない真実だと思います。
f:id:kazukiyo0427:20160413001206p:image
これは、アヤラモールにある
”ハートに描かれたスラム街の絵”
なにか感じるものがあります。


少し今回も落ち着いた内容になってしまいましたが、少しずつ”自分が感じたもの”。”大学で学んだもの”とのミックスを皆さんにおすそ分け出来たらなと思います!
f:id:kazukiyo0427:20160413001142j:image
いやぁ!あんまり”フィリピンの生活”伝えられなかった!これ以上長くすると、読みづらいのでこの辺で!つづく!