読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たくさんの旅人に出会って、感じたこと〜「旅」って結局ナンナンダ?〜

「ルールがないのがルール」

 

それが旅なんだよね。


「自由」でいいじゃない。


僕ら人間なんだ。自由なんだ。

 

「旅」を含め、人生なんて。
人と比べるもんじゃないじゃない。

 

どうしてこうも比べたがるのよ。みんな。


せっかく、自由に旅してるのに。

 

自由についても比べたがるの?変じゃない?

 

なんだか、「旅」についていろんな意見がある。


「みんな旅に何かを求め過ぎ」とかっていう、客観的な視点とか、

 

「私はこんなことをして、世界一周してます!あなたは何ですか?」とかね。

 

いいのいいの。そんなもの。


求めてもいいし、求めなくてもいいわけ。

 

そんなん価値観。人と比べて何になる。

 

多分、僕は応援してくれる人がたくさんいる分、よく思わない人だってたくさんいる。


「旅を通して??オトナになる???なにしてんの?どゆことー?」みたいなね。

 

いいわけよ。”みんな違って、みんないい”

 

求め過ぎ!って意見も無視なわけ。

 

 

俺は、いつだって”欲してる人間”だもん。


俺は求めてるよ。この旅を通して、人間的に成長したいと、思ってるよ!(きっぱり)

 


「で、なんですか?」って感じ。

 

この意見聞いたって、別にどーも感じなくていい。

 

へー!、こんな意見の人もいるのねー!
くらいのスタンスで心に余裕持っていい。


のんびり、ちょっと興味あるからの旅行でいいんだって。


別に周りと比べる必要100億パーセントなくわけね。

 

友達に会いに来たから〜!とかふらっとした理由万歳なわけ。

 


ブログだって、書きたいやつは書けばいい。


そんな時間さえもったいない!って人は、
旅を続ければいい。


なんでもいいの。俺らは自由なの。


どうして周りと比べちゃうの?自由なの!!!


自由だから。


僕は、僕の意見を、僕のブログで、僕の記事で、書かせていただく。せっかくもらった”白紙”なんだからね。

 

だから、言わせてもらうと、

俺は「旅」を通して、自己成長したい。

 

求めてるよ。求めてる。乾いてるからね。


いつまでだって、”海”に出たい。大海原に繰り出したい。プラスに向かって歩きたい。

 

でも、ただ乾いてると”人を蹴落としてでも”駆け上がろうとしてしまう。

 

それは出来ない。

 

「心に余裕」があるからね。


焦ってはないけど、じわりじわりと”目標”に向かって”進もう”と心がける。これが大切なんだ。


だってそうでしょ?近づこうとする行為は、前だけ見てるわけだ。

 

だから、僕は自分自身をこう呼び、こう信じる。

 

「気高き乾き」だと。

 

乾いてなきゃ勝てない。(自分に)

※こーゆーとこ元アスリート


でも、”気高さ”を忘れてはいけない。

 

そして ブログとか、記事とか、SNSとかでの、日本で見守ってくれてるみんなへ。

 

なるだけ「旅」をシェアしたいし、


こんなことがあったよー!


とか、ここオススメだよー!とかっていう表面的な内容を通して、成長していく”足跡”を文章として形にしたい。

 

何も”苦”じゃない。もともと、ど文系だし。

中学の頃からブログとかやってみて、1日500人に読まれてたし、

高校では、部活動の日記を365日×3年欠かさず書いてたり、友達と連載小説とかしてみたり、

大学では、広告とかキャッチコピーとか勉強してたしね。

 

 

そして、いつか「自分が高橋歩さんの本読んで、”世界一周”を決意したとき」のように、


「清澤一輝の本を読んで、”世界一周”を決意してくれる若者が現れる」その日まで。

 

僕は、”海”を求めて歩き続ける。


それがこのブログだったり、記事。

 

だから、なんだっていい。
テーマなんて、なくてもいいし、あってもいい。

 

”ルールがないのが、ルール”

 


無理に何かしなきゃ!とか、なくていいわけ。

 

したいことしてください。


もし、”しなきゃいけないこと”があるなら、
しなさい。それはしなきゃいけないから。


あなたらしく。これは、あなたの人生なんだ。

 

自由に。自由に。せっかく前世 いいことして
人間に生まれたんだから、今世 楽しまなくてどうする!

 

 

自由に!自由に!僕らはどこまでも自由だ!

f:id:kazukiyo0427:20160824000350j:image